育休中ママがなぜ雑記ブログをはじめたのか

子どもがひとりの時も大変だったけど、二人目生まれると本当~~~に時間がない!!

大変さが倍増、というかそれ以上!!

カエルくん

子どもひとりだって十分大変だよ!

そうなんですよ。

子どもひとりは子どもひとりで、経験がない分何もかもが初めてで不安も大きいし子育て知識をつけながらの育児で大変。

ふたりになれば物理的に二倍なので大変さももちろん二倍なんですよね。

カエルくん

複数育児が今度は初めての経験だしね

目次

復帰後のスケジュール感への不安

かく言うわたしも、仕事復帰を待つ一人のワーママです。

ただ、やはり復帰後のスケジュール感には不安が募るばかり。

でもお金のことを考えると、やはりフルタイムとなってしまう。

できれば、フルタイムではない働き方をしたいのが本音。
自分は器用な方ではないので、フルタイム×家事育児の両立が本当にしんどい。

私の今の復帰後の一番の心配は、ストレスが子どもへといってしまうのではないかということです。

時間がない中で子どものペースに合わせてやることに、イライラしたくなくてもイライラしてしまう…
「自分でやりたい」自我が芽生えた子どもに、こちらが先回りしてやってしまったときの泣き喚き方を知っている身としてはこれも避けたい。

できれば子どものできることは子どものペースに任せて、じっくりと取り組ませてやりたい。

来年度待ち構える「小1の壁」への不安

来年、上の娘は小学校入学を迎えます。
ここでも、よく巷でいわれる「小1の壁」への不安も少なからずあります。

元塾講師としては、宿題への親の関与の重要性も理解しています。
このあたりの時間がしっかりと取れなくなりそうなのも懸念材料。


上の娘は小学校入学、下の子は保育園入園と、それぞれが別々の新しい環境にいきなり飛び込むことになるのも、大きな不安です。

えびりん

それぞれの持ち物とか管理しきれるかどうか不安すぎる…!

子育てに追われる日々という現状

そして、私の下の息子は今10ヶ月を迎え、毎日つたい歩きに、ママをロックオンすると高速ハイハイ、
好奇心の赴くがままになんでも触っては舐め、五感をフル活用して成長していく様子が本当に見ていて楽しいのです。

でも思春期に足を突っ込みかけているのかと、口を開けば喧嘩の絶えない上の娘(5歳)も、何かとやはりママに見ていてほしくてたまらない

そう、とにかく毎日が子どもを見ているだけで終わる(あれ、家事どこにいった)。

きっかけはリベ大・両学長から得た○○○の気づき

もちろん、子どもが二人となるとお金の心配も倍増

そんな私が最近お金の勉強に使っているリベラルアーツ大学・両学長の動画。

一度見るだけでは、収入を得る方法っていろいろあるんだなと漠然と思うだけでした。

ただ、気づいたら子育てだけに追われる日々、尽きないお金の心配、フルタイム復帰の不安


そんな中で出会ったこの動画。

グサーーーーーーッ!!!刺さりました。

つまるところ、私に足りていなかったのは、『行動力』これだけです。

知識を得ることは好きだし、だからこそこういう両学長の動画を見たりするのですが…

なんとなく、わかっていたのですが…
あと一歩踏み出せずにいました。

でもこんな変わり映えのない不安ばかりが残る日々を送っているのなら、ちょっと行動を起こせば何か変わるではないか?とだんだん思うようになりました。

ブログは初期投資も少なくリスクも少ない、などと言われていますし、自分の経験も、この子育てのてんやわんやぶりも、全部がコンテンツになり、すべてが生きる!

子どもとの時間もしっかりとれる

文章を書くこと自体は嫌いではないし、在宅で収入が少しでも得られるようになればそんなうれしいことはないですよね

えびりん

しかもこれからの時代、自分コンテンツ化できたら強いのでは!

そんな風に感じ始めたら、もうとりあえずやってしまえ!
向かないならそれまでだー!と思うようになりました。

そこで、思い切ってWordPressでドメインを取得し、ブログ開設へと至りました。

自分の生き方を模索したい方は価値観マップがおすすめです。

自分でも気づかなかった本当の夢が見えてきますよ。

同じように悩んでいるママたちへ

まだこのブログも始めたばかりで、どうなることやら未知数ですが、同じような不安を抱えているママへの背中を押せるようになりたい。

えびりん

そのためには、今後このブログの運用報告もしていきます!

ブログを始めて2ヶ月目の運用報告です。

TwitterなどのSNSでの同じブログを書く仲間づくりもとても大きく、世の中にはこんなにも頑張っている人たちがいるんだ!と背中を押されます。

えびりん

普通に生きているだけでは気づかなかった頑張っている人たちがたくさんいる!

なにより、このブログに何を書こう!?と、毎日アンテナを張って生きていると、また違った世界の見え方ができます

今の時代、本当に様々な働き方がありますよね。

リアルなママ友でも、子どもが生まれて仕事をやめ、新たな働き方に悩む人が多いです。

そんな中で、在宅でこうしてブログ執筆して収入を得るという働き方がどこまで可能性を秘めているのか。

身をもって検証していきたいと思います(笑)

日々学び。そんなこんなで記事更新に励もうと思います。

お金の心配がある人はまず「知る」「学ぶ」。

FPを受けてみるのもおすすめです。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる