コスパ最強!室内鉄棒を取り入れてみた【デメリットも】

悩んでいる人

外の公園での鉄棒の練習、思うようにいかないし、室内鉄棒が気になる!
場所はどれくらいとるの?
使ってみた人の意見を知りたい!

こんなお悩みを解決します。

娘は運動が得意とは言えないのですが、室内鉄棒を導入した結果5歳で逆上がりをマスターしました!

娘が逆上がりができるようになったのは間違いなく室内鉄棒を導入した部分が大きかったから

購入から5カ月経って、毎日まだまだ飽きることなく遊んでいるわが家の鉄棒についてご紹介していきたいと思います。

目次

わが家が取り入れた鉄棒はコチラ

DABADAの折りたたみ鉄棒です!

DABADAストア 楽天市場店
¥6,998 (2021/09/20 06:51時点 | 楽天市場調べ)

こちらの鉄棒についてご紹介します!

DABADA製鉄棒の基本スペック

本体サイズ(使用時)縦103.5×横147×高さ89~129cm(商品による数値の誤差あり)
重量約9.5㎏
素材スチール・ゴム
耐荷重約70㎏
本体カラーブラック・ピンク・ブルー・イエロー

こちらを選んだ理由は、耐荷重が70㎏と子どもが練習するには十分なのと、足の形に安定感がありそうでレビューでも高評価だったため。

子どもが使うことを想定して作られていますが、試しにわたしが前回りをしても安定感よくしっかりしていました。(体重は自重)

気になる大きさ

えびりん

場所はかなり取ります!
たたみ1.5畳分くらいは取られる!

DABADA鉄棒の概観の写真
DABADA鉄棒を折りたたんだところの写真

折りたたんでようやくたたみ一畳分くらい。

このスペースを許せる人にはおすすめです。笑

なぜレンタルではなく購入したのか

導入のきっかけは前回りへの落ちる恐怖心がどうしても消えなかったこと。

怖い!でもやりたい!という子どもの「今」に全力で向き合いたかったから。

レンタルを選ばなかったのは、下に弟がいるのが大きかったです。

弟はまだ0歳だけど、1歳すぎてぶら下がって遊ぶようになればしめたもの。

えびりん

あとは金額!

レンタルで調べてみると、1ヶ月3000円、3か月で6000円は超えるものばかり(楽天調べ)。

7000円で購入できるなら買ってしまった方がだいぶ得だよね!?となりました。

えびりん

場所は取るけど、レンタルで逆上がりができるようにならなかったら、つらい!(笑)

前回りはマットを敷くことで恐怖心が和らぎ、購入から5日でできるようになりましたよ。

マンションに鉄棒を置いて階下は大丈夫?

室内鉄棒

念のため、振動対策にマットを敷いています

たまにマットを使用せずに鉄棒で遊んでいることがありますが、振動は見ている分にはやはりちょっと心配(今のところクレームはないですが…)。

きちんとマットを敷いた方が安心です。

わが家ではこれより前に赤ちゃん用にマットを購入していたので、それを活用しています。

こちらです

えびりん

DABADAのこの鉄棒自体はゴムがしっかりしていて、がたつきは全く気になりません!
滑り止めとしてのマットなら、なくても大丈夫です。

買ってよかった点

毎日娘が鉄棒で遊んでくれるのでコスパは最高でした!

外では絶対にやりたがらなかった前回りができるようになりましたし、逆上がりもできるようになりました。

自然と地球回りやこうもりおり、さらには連続逆上がりもマスターしました。

えびりん

地味に良かったのは、雨の日に洗濯物を干せること(笑)

買って残念だった点

やはり場所をとることは覚悟しておかねばなりません。

本当は折りたたみ可能ですが、毎日やるので折りたたむことが今のところないです。

えびりん

思い立った時にすぐに取り組めるようにしておきたいので、たたむことはしません!

それから連続逆上がりをするときには若干鉄棒自体が動いてしまうことがあります

勢いよく回るような動きをするときには気を付ける必要があります。

えびりん

普通の逆上がりくらいなら問題ありませんよ。

最後に

鉄棒は思いのほかコスパが良く、今のところ毎日遊んでくれます。

おうち時間で気軽に運動ができるなら、取り入れてみるのはアリではないでしょうか。

子どもの「できた」を増やして、自信につなげていけたらうれしいですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

DABADAストア 楽天市場店
¥6,998 (2021/09/20 06:51時点 | 楽天市場調べ)

娘が逆上がりができるようになったことを書きました。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる